我が家の炊事に、いま革命が起きてます。

やっと圧力鍋を買いました。
周りの評判がすこぶるよく、「持ってないとかありえないレベル」とまで囁かれていた圧力鍋。確かに魅力的ですよね。豚の角煮やカレーがあっという間に下ごしらえできちゃうとか言いますし。
でも我が家は調理器具に1万も出せない懐事情なんですよ。欲しいけれども「今までも普通に料理できてたし、要らないやい」と強がる日々を過ごしていました。
しかし先日、3千円で売ってるところを発見しました。一般的なものより気持ち小さいサイズで中国産です。すぐ壊れるかもしれないけど、お試しには丁度いいかなと思いさっそく購入しました。
これが非常に具合が良いです。正直、せいぜい調理時間が短くなる程度の効果だと思っていました。でも味の仕上がりまで全然違うのです。
カレーを作れば大きく切ったじゃがいもも溶けずにホックホク。煮物も形崩れずに味がしっかり染み込んでいます。
そしてなにより感動したのが、青魚料理!
今までイワシやアジなどは、ことごとくスルーしていました。

このサイトが参考になります

http://chicagoneweastside.com/

塩焼きもそんなに好みではありませんし、煮付けに挑戦したときは焦がしてパーになりました。そこに長い時間と膨大な手間をかけた結果なので、かなりのトラウマとなりました。
圧力鍋の良さもポチポチ理解しだした頃、イワシ大特価と遭遇しました。今までは自分に関係無いと避けていた青魚の安売り。しかし今回は秘密兵器もあるのだしと、煮付けにリベンジすることにしました。
そしてこれが大勝利!とっても美味しく出来上がりました。熱がしっかり通り、骨まで柔らかく頂けました。
レシピには20分も火にかけると書いてあったので、正直焦げないか半信半疑でしたが、問題なく仕上がりました。
蓋とか洗いにくいかもと心配していましたが特にそんなこともなく、なにより大幅に削減された調理の手間を考えると以前よりグッと楽になったと思います。
確かにこれは、使い出すと「無いのがありえないレベル」になってしまうのも頷けます。
今回買った鍋がどれほど持つかはわかりませんが、できるだけ長く多くの食事を作れるように大切に扱っていきたいと思います。。